生涯スポーツ学科 教員紹介
Back to 教員紹介インデックス
高田 英臣 教授 写真
 
先生からのメッセージ

今、多くの学生が指導者の道を選ぶ中、今後はもっと大きな組織で(一つ上の立場で)活躍するような人材が出て欲しいと願っています。そのためには、協調性と明確なビジョンを多くの人にわかりやすく伝えられる能力が必要です。将来のために、何を志し、未来に向かって歩いていくべきか一緒に学びましょう。

高田 英臣 教授 HIDEOMI TAKADA

入学をお考えの皆様へメッセージ

4年間の大学生活で、スポーツを介して健康な身体と強い精神力を育成すること、そして体育学、健康・スポーツ医科学の専門的知識を得ることができます。君たちは将来の指導者となる人材であり、その育成は教員だけの責任ではなく、学生諸君が大学で学ぶ目的意識を持つことが大切です。自分で未来への扉を開き、道を拓く覚悟を持って有意義な価値ある大学生活を楽しんでください。
 

研究内容

・スポーツと心臓突然死
・スポーツによる心臓の変化 
・生活習慣病と運動療法
・メタボリック症候群、サルコペニア
 

現在の研究課題

・心臓突然死
・運動療法
・スポーツと心臓

高田 英臣 教授 写真
 
先生からのメッセージ

今、多くの学生が指導者の道を選ぶ中、今後はもっと大きな組織で(一つ上の立場で)活躍するような人材が出て欲しいと願っています。そのためには、協調性と明確なビジョンを多くの人にわかりやすく伝えられる能力が必要です。将来のために、何を志し、未来に向かって歩いていくべきか一緒に学びましょう。
 
 

高田 英臣 教授 HIDEOMI TAKADA

入学をお考えの皆様へメッセージ

4年間の大学生活で、スポーツを介して健康な身体と強い精神力を育成すること、そして体育学、健康・スポーツ医科学の専門的知識を得ることができます。君たちは将来の指導者となる人材であり、その育成は教員だけの責任ではなく、学生諸君が大学で学ぶ目的意識を持つことが大切です。自分で未来への扉を開き、道を拓く覚悟を持って有意義な価値ある大学生活を楽しんでください。
 

研究内容

・スポーツと心臓突然死
・スポーツによる心臓の変化 
・生活習慣病と運動療法
・メタボリック症候群、サルコペニア
 

現在の研究課題

・心臓突然死
・運動療法
・スポーツと心臓

PROFILE
 
高田 英臣 教授
学 位 博士(医学)
専門分野

sports cardiology
運動療法

所属学会 日本内科学会
日本循環器学会
日本心臓病学会
日本臨床スポーツ医学会
研究
キーワード
 
担当講義 成人保健学
救急処置法
生涯スポーツ論
運動処方実習
スポーツ医学特講
スポーツ医学特論
主な
論文・著書
内科学 第2版 文光堂 共著 2003.12

メタボリックシンドロームに効果的な運動・スポーツ NAP 共著 2011.11

Range of Ventricular Ectopic Complexes in Healthy Subjects studied with Repeated Ambulatory Electrocardiographic Recordings. Am.J.Cardiology 63(3) 共著 1989.01

スポーツ中の突然死 日本内科学会誌 87(1) 共著 1998.01

運動施設における事故調査 日本臨床スポーツ医学会誌 19(1) 共著 2011.01
 
 
ゼミ紹介
 
facebook - ヘッドライン - 
 

2020.0818

暑くて溶けそうなので涼しげな写真を。 詳しく

2020.0815

授業の様子を紹介! 詳しく

2020.0706

いつもならばこの時期は… 詳しく

2020.0511

東海大学新聞の取材中 詳しく

学科紹介 subject info
授業について class scenery
教員紹介 teacher info
ギャラリー gallerry
ギャラリー gallerry